FF11 派手鯖赤ソロ日記ー計り知れない弱さですー

ソロ活動が大好きな、友達の少ないタルタルのプリケツ記録です。他鯖の方でも、ドシドシコメント下さいまし☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

過去を振り返ってみる

赤ソロでの目標もなくなってしまったので、インする時間もめっきり減ってしまいました。何か新しいことでも目標に掲げてみようとも思ったんですけど、何にも思い付きまへん。まだ手に入れてない装備でも狙ってみようかなぁとも思ったんですけど、ゲットしたからといって、それを何に使うかって考えたら赤ソロ以外には考えられないわけで、かといってもう倒したいNMもいないので却下である!

そんなわけで、暫くの間は新しい目標が見つかるまでは適当にやろうかなぁと考えておりますっ!・・・それじゃあ、今までと全く変わらないってことですNE?とか言われそうですけども(爆)

まだ撃破報告のあるNMでやってないのもいくつかいますけど、やりたかったNMは大体やっちゃったので、ブログももう終わりにしようかなぁと考えてました。でも、最近「赤ソロ初心者」や「赤ソロやり方」等で検索してブログに遊びに来てくれる方も増えてきたので、赤ソロやったことない人でもわかるような記事とかでも書いた方がいいのかなぁと考えております。

赤ソロって難しいって思ってる人もいるみたいですけど、実際にはそんなでもないのです。NMごとにある程度立ち回りは変えないといけませんけども、基本的な立ち回りがわかってる人だったら、ほとんどのNMは倒せちゃうもんです。

ただ、装備がある程度揃ってないと苦労するかもしれません。赤ソロに限ったことじゃないですけど、装備ってスゴク大事!かといってデュエルシャポーとかが必要ってわけでもありませぬ。赤ソロでやるようなNMっていったらレベル85くらいまでのが多いし、それくらいのNMなら競売で買える装備やソロでも取れるエクレア装備でも問題ないですし。

屑樽が赤ソロを始めた時っていうのは、属性杖もNQしか持ってなかったし、エラントとか金策してなくても買えちゃうような装備ばっかりでした。バインドなんかいつレジられても当たり前って感じ(爆) でも、今思うとそういう時にたくさんピンチになる経験を積めたってのは良かったなぁと思ってます。装備が揃ってから始めると、あんまりそういうのって経験出来ないと思いますしっ!上手い人と苦手な人との差は、効率良く戦えるかってことと、ピンチの時に上手く対応出来るかってところだと思います。

ちょっと話がズレちゃいましたけど、今後はそういう記事を書いていこうかなぁと思います。そんなこと言っておきながら書くの面倒になっちゃって、結局書かなかったりするかもしれませんけども(爆)



ふとブログを読み返してみたんですけど、なんだか日記みたいになっててイイ!いつ頃こんなNM倒したとか、あんなNMに苦労してたとか、決して上手い方ではありませんけど楽しみながら頑張ってたんだなぁと、つくづく思いました。

1番苦労したのっていったら、やっぱり青龍かなぁ。めちゃくちゃ強い上に運がからみ、春石のせいで挑戦する機会を得るだけでも大変でした。ディアボロスは、11回も負けたので経験値のロストもすごかったし、薬品代もバカにならなかった。月詠みなんかは20回以上も挑戦してたっ!まぁディアボロスや月詠みなんかは、やった時より装備も揃ってるしコンポージャーもあるので、前みたいに苦労することはないと思いますけども、個人的には思い出深い戦いでした。

逆にあっけなかったのはハクタク!戦闘時間が長いので難易度が低いとは言いませんけども、初挑戦でも倒せちゃいましたし。暴走サボテンも初挑戦で倒しちゃいました。デュエル胴とか持ってるから勝って当たり前だと思うんですけど、やる前は難しいって聞いていたので拍子抜けでした。フォーテなんかも1発だったなぁ。そんなこともあって、蝉回しには苦手意識がないかもしれません。

蝉回しといったら朱雀もそうですけど意外とあっけなかったっ!準備をしっかりやればほぼ確実に倒せるNMじゃないかなぁと思います。メリポや装備などの敷居の高さを考慮に入れて撃破難易度9にはしてますけど、戦闘内容だけでいったらBig Bombとかとあんまり変わらないようなw

古代どーも君は、1回しかやったことないのでヒマな時にでも再チャレンジしてみるのもオモシロイかも。百烈拳でぬっ殺されそうですけど、どうなることやらっ!アッシュドラゴンは、戦闘時間が長いので疲れるっ!けど、色んなことに気が配らなきゃいけないNMなので、戦い方が違うNMと戦う時にも、他の事も考えられるようになれたかも。貴重な体験をさせてもらったNMだと思います。

1番思い出深いのは、やっぱりウルガランの聖牛かなぁ。モードチェンジの見極め・蝉回し・マラソンの基本を教えてくれた大先生です。今でも時間あったら通ってます。もう100回はやってるような!最初にやった時は、初心者丸出し状態で速攻でプリケツしちゃいましたっ!こいつを倒す為に当時40万くらいしたアクィロスタッフを虎狩りまくって買ったのも良い思い出です(爆)

まぁパーティでワイワイやった方が何をするにしても楽しいとは思いますけど、赤ソロもなかなか楽しいもんなので、やったことない人いたら是非やってみてもらいたいですっ!過疎っちゃっても出来ますしねw

ポチッと応援お願いしますっ!
人気ブログランキング

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/09/13(日) 23:16:40|
  2. FF11 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<赤ソロを始めるにあたっての心構え! | ホーム | やっぱり朱雀の動画撮ってきた(爆)>>

コメント

参考になります!

はじめまして、Googleから飛んできました。
攻略記事がとっても参考になりました!
過去ベドーのテラ亀やシフ亀、空のスチクリ等、攻略記事のお陰でかなり楽に倒せました。
テラ亀はケアルIVばっかでもうやりたくないですが、無事テラーシールドを落としてくれましてやった甲斐がありましたw
これからもがんばってください!
私も青龍目指してがんばります!w
  1. 2009/09/15(火) 20:36:05 |
  2. URL |
  3. Kujata鯖の垢猫 #2FIFo7ic
  4. [ 編集]

>>>Kujata鯖の垢猫様

コメントありがとうございます!
参考になりましたかっ!テラーシールドおめでとうございますっ!屑樽はフレとやった時に1回だけドロップ見たことありますけど、ソロの時はドロップ見たことありませんよ・・・(泣)
青龍を目指してる人って多いみたいですNE!あまりソロ向きのNMじゃないですけど、倒した時の達成感は計り知れませんYO!頑張って下さい!
  1. 2009/09/17(木) 05:35:26 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

お返事ありがとうございます!
弱体装備も大分揃ってきまして、弱体スキル337あります。後はデュエルタバードがあれば青龍挑めそうですw
問題は精霊スキルがめりぽ8段階出来ないので精霊のレジがちょっと怖いですね。
あとスチクリの難易度表記高いですが3くらいでもいい気がしますw
  1. 2009/09/17(木) 15:15:02 |
  2. URL |
  3. Kujata鯖の垢猫 #2FIFo7ic
  4. [ 編集]

>>>Kujata鯖の垢猫様

それくらい弱体スキルあれば、青龍へのバインドは問題なさそうですNE!
デュエル胴はあるにこしたことはないと思いますけど、バインドマラソンなので無くても問題ないと思いますYO!頑張って下さいましっ!
スチクリは確かに難しいNMではありませんが、難易度5にしてる理由としては、TP技に神秘の光があるからです。へヴィ状態にされた挙句にダブルアタックが頻発して被弾してしまった時にTPを吸われ、またさらにTP技を使用されてしまうとか、サンダガ3が飛んでくるとか、そういう事にならないように注意しなきゃいけないってことを含めての事です。TP技は距離を取ってる状態の時に使わせるようにすれば問題ないですけどNE!
人によって感じる難しさは違ってくると思うので、屑樽の撃破難易度の記事は、参考程度に見てやって下さいましっ!
  1. 2009/09/18(金) 00:00:39 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

なるほどぅ、でも万一バインド即切れとかになって蝉で耐えないといけなくなったら怖いのでデュエル胴取ってから挑戦してみます。
後はモアーンでもやってみようかって考えてます^^
  1. 2009/09/18(金) 13:19:59 |
  2. URL |
  3. Kujata鯖の垢猫 #2FIFo7ic
  4. [ 編集]

>>>Kujata鯖の垢猫様

デュエル胴はホント素晴しい装備です。ゲット出来るようにお祈りしておきますっ!
モアーンは、走ってれば負けないと思いますけど、目が回るかもしれませぬ(爆) がんばってw
そうそう、垢猫さんはファウストやスキタリスの経験はありますでしょうか?タイプは全然違いますけど、近づかれたくないっていう意味では、青龍に近いものがあると思うので、まだやったことないならオススメですYO!
これは個人的な意見になっちゃいますけど、ファウストやスキタリスは確実に倒せるっていうくらいにならないと、青龍には歯が立たないかもしれません。
デュエル胴は、あまり必要ないかもっていった意味としては、青龍の場合は他のNMみたいに蝉回しで耐えるっていうのが難しいからです。蝉張り替えた瞬間にファングラッシュやディスペルウィンドで消されるなんてこともザラです。もちろん蝉がなくなったら張替えはしますけど、蝉で耐えるというより、ひたすら走って不発に出来るもんは出来るだけ避けるという感じになると思います。参考までにっ!


  1. 2009/09/18(金) 21:22:54 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

>>>屑樽さんへ

ファウストとかまだ一度もチャレンジした事ないんですよねぃ。
スキタリスは一度やってバインド即切れで蝉回らずにかみ殺されました(笑)
通常攻撃のダブルアタックで当時被ダメ軽減装備等も持っていかなかったのであっさり逝きましたね。
ファウストは暇があれば行ってみたいと思います。
スキタリスなんかのTP技は不発にするのは分かるんですが、D胴が無いと通常攻撃でダブルアタックされると蝉壱の詠唱すら出来ませんね、まぁパライズするの忘れてたのが原因でもありますが(笑)
屑樽さんは、慈悲の羽衣取った時って上質1個トレードでドロップしたのですか?
  1. 2009/09/19(土) 01:46:03 |
  2. URL |
  3. Kujata鯖の垢猫 #2FIFo7ic
  4. [ 編集]

>>>Kujata鯖の垢猫様

垢猫さんとは交換日記みたいになっちゃってますね(笑)
スキタリスは、デュエル胴がなくても倒せますYO!屑樽が初めて倒した時は、デュエル胴はおろかゴリ胴すら持ってませんでした。
それに持ってる今でも、デュエル胴のファストキャストは利用してません。理由としては、効果を得る為にはファストキャスト装備マクロ→蝉の詠唱マクロという順番で押さないといけないので、その手間や時間を考えたら、普通に詠唱するのとあんまり変わらないからです。蝉の詠唱時間もそんなに長くありませんしNE!
スキタリスの場合は、蝉だけに頼らずに生き残れる技術があれば、デュエル胴がなくても確実に倒せるはずです。頑張ってやってみて下さいましっ!
モアーンは、毎回1個トレードでやってました。おかげで16回も戦う事になっちゃいました(爆) 複数トレードした事がないので、どっちが良い!って言えません。【ごめんなさい】(´;ω;`)
  1. 2009/09/19(土) 08:10:19 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

ネタがないということなの投下

はじめまして。
サソリBCを赤/青でクリアしてきました。
初めて突入して、そのままクリアできたので
それほど難しくないかも知れません。
白ソロでクリアしてる方も見えますし。
よければ、挑戦して、リポートくださいませ!
  1. 2009/09/19(土) 09:08:18 |
  2. URL |
  3. Shiva鯖の垢樽 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

屑樽さんへ

たしかに交換日記みたいですね(笑)
スキタリスは戦う場所がPOP地点すぐの坂のとこだったのであんまり走り回る自由度が少なかったかも
昨日上質取り行ってきたんですが、5時間やって0個とかなり渋いドロップで時間切れに(笑)
サポシで行ったのに・・・orz
まぁまた挑戦してきます(笑)
  1. 2009/09/19(土) 14:04:15 |
  2. URL |
  3. Kujata鯖の垢猫 #2FIFo7ic
  4. [ 編集]

>>>Shiva鯖の垢樽様

コメントありがとうございますっ!
サソリBCは黒ソロでならやったことありますけど、赤ソロも出来るんですNE!赤ソロでの撃破報告って見たことないんですけど、それって結構スゴイ事なのでわっ!(°O° ;)
白ソロの動画なら観たことありますけど、睡眠耐性が結構キツイので、火力のない赤では、スリプルばらまきながらやっても、常に何体かは同時に相手しないといけなそうだし、そうなってくるとストンスキンは中断されて詠唱完了出来そうもないので、ケアルで回復していくしかないのかなぁという印象です。
でも、それだとMPが足りなくなりそうだなぁ。コンバするタイミングも厳しそう!
被ダメをどれくらい抑えられるかってのと、赤の火力で時間内に倒せるかってのがカギになりそうですNE!最初に連続魔とか使うのかなぁ。良かったら細かい戦術なんかも教えてもらえると、ありがたいですっ!

>>> Kujata鯖の垢猫

モアーンのトリガーは、ドロップ渋すぎですよね^^;
出る時は1時間で2個とかドロップする時もあるんですけど、ずっと出ないなんてこともザラっ!巷の噂では、ドロップ率は3%くらいらしいです。こればっかりは、根気よく頑張るしかありませんNE!
  1. 2009/09/20(日) 11:00:28 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

ずっと読ませていただいてます。
自分も子供の睡眠中に赤ソロして遊んでいます。
もうすぐメリポも振り終わるので、そしたら
こちらのブログの難易度1から順に挑もうと思っているので
ぜーーーったいに、Blog消したりしないでくださいね!w
FFも、Blogも辞めないでくださいね><

ちなみに、屑樽さん的にジュワタコ難易度いくつぐらいですか?
この前ガチって2㍉削ったぐらいでぬっ殺されました。
やっぱこやつもスリップマラソンがいいんでしょうか?
  1. 2009/09/20(日) 14:38:46 |
  2. URL |
  3. garudaの主婦樽 #-
  4. [ 編集]

>>>garudaの主婦樽様

コメントありがとうございますっ!
小さいお子さんがいるとガッツリFFやるのも難しいと思うので、自分のペースで楽しめる赤ソロはピッタリかもしれませんNE!戦闘時間が長いのは厳しいかもしれませんがw FFやブログは、やれるところまではやってみるつもりですっ!
ジュワタコの件でございますが、攻撃性能が凄まじいので、赤の場合は接近戦でやるのは不可能と思われます。マラソンでやるしかないんじゃないかなぁ。
マラソンするんでも、POP場所付近でやるとなると難易度は高くなると思います。マラソンスペースが限られてる上に、雑魚タコが1匹いるのでからまれないようにしないといけないので!屑樽的には難易度7くらいはあるんじゃないかなぁという感じです。
金貨扉のところまで引っ張れば、マラソンスペースが無限になるので、かなり難易度は下がるんじゃないでしょうか。ジュワタコの移動速度はPCと同じくらいなので、距離さえ取るようにしておけば維持するのは難しくないと思います。真龍脚持ってる人なら、まず負けないのでわっ!
ただ、引っ張る作業は大変なので、そういう部分も含めると難易度的には4くらいになるんじゃないかなぁ。完全にソロでやったことないので、あくまでも予想ですけどもw
頑張ってみて下さいっ!

  1. 2009/09/21(月) 03:24:20 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

サソリBC

サソリBCですが、赤/青で挑戦しました。
サポ青の利点として、コクーンとつける青魔法によって、VITとHPがアップできるからです。

戦闘方法については、
常時4体、相手にする感じにしました。
2体は バインドもしくはスリプルで距離を置いておき、4体同時に戦闘します。4体にはバイオ2をいれ、できるだけ、非ダメ軽減を心がけます。
WSについては、1匹に対して、ボールドを2発ずつ打ちます。2発打ち込んだら、次のターゲットに変更し、ボールド2発を繰り返します。そうこうしてるうちに、敵のHPが3割もしくは、4割になっているので、
サークルブレードを複数回打ちます。

強化のかけなおしは、大暴れのときに、
ストンスキンを張替えします。(4匹まとめて戦闘してるときには、詠唱中断されることが多いため)

大事なことは、6体同時に相手しない。
与TPをわざと与えて、大暴れを誘発させることです。大暴れ自体は、バストンして、ログと同時に逃げれば低ダメージで過ごせますので。

あとは、白ソロの動画が参考になると思いますので
割愛させてください。

説明ベタですみません(_ _(--;(_ _(--;
  1. 2009/09/29(火) 04:27:00 |
  2. URL |
  3. Shiva鯖の垢樽 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>>>Shiva鯖の垢樽様

おー細かい戦術ありがとうございます!初挑戦で勝てたというお話でしたが、よく研究されていたのですNE!屑樽は、何にも考えないで突っ込んで返り討ちにあっちゃいましたよ(爆)
垢樽さんとは、細かいところで立ち回りの違いはあるみたいですけど、屑樽もなんとか2回目の挑戦でクリアする事が出来ました。でも、垢樽さんの戦術を見たら、かなりいい加減な立ち回りだったなぁって反省してます(泣)
コメントいただかなかったら挑戦すらしてなかったBCだと思うので、とても感謝しております。正直、赤ソロへの情熱みたいなもんもなくなってきてたところなので、ちょっと刺激になったかもしれません。また何かあったら挑戦してみようと思いまするっ!
  1. 2009/09/29(火) 21:51:30 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akamadoushitarutaru.blog66.fc2.com/tb.php/236-1fec2286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

屑樽

Author:屑樽
FFXIV PROF

人気ブログランキング

ポチポチ応援よろしくデスッ!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。