FF11 派手鯖赤ソロ日記ー計り知れない弱さですー

ソロ活動が大好きな、友達の少ないタルタルのプリケツ記録です。他鯖の方でも、ドシドシコメント下さいまし☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バインドマラソン

?バインドマラソン?

赤ソロを始めてから色々なNMと戦ってきましたけど、最も多く使った戦術というのがバインドマラソンです。正式な名称があるわけじゃないので、屑樽がどっかで見て勝手に使ってる名前なんですけど、マラソンといっても走り回るような戦い方ではないので、ちょっとおかしいな。まぁいっかw

フィールドにポップするタイプのNMなら、ほとんどこれでやれるんじゃないでしょうか。赤ソロの基本といっても過言じゃない戦術だと思います。赤ソロをやるにあたって、まず最初に身につけておきたい戦術でございます。

?基本戦術?
戦闘の流れを簡単に説明しちゃうと、敵をバインド状態にして動けない間に強化のかけ直しや回復や弱体を入れ、隙をついてスリップや精霊で削り、バインドが切れたら即バインド!という感じでしょうか。

魔法や遠隔などの攻撃手段を持ってるようなNMでもない限り、距離さえ取ってしまえば攻撃されることはなくなります。当たり前なことですけど、どんなに強力な攻撃力を持ってるNMでも、攻撃そのものをされなければノーダメージ!バインドマラソンの最大の利点というのは、敵の攻撃を最小限に減らすことが出来るというところです。

?バインドは不安定な魔法?
当然のことながら、バインドマラソンをする上で最も重要な魔法となるのがバインドです。なのでバインドという魔法がどんな魔法なのかをよく理解しておく必要があります。

バインド◇消費MP8 リキャスト40秒 キャスト2秒 効果時間1?60秒 氷属性 弱体魔法 黒魔法
・標的を移動不可能にする
・ダメージを与える度に解除判定(スリップダメージは対象外)
・バインド時にはヘイトに関係なく1番近いPCに攻撃する

バインドで最もよく理解しておかないといけないのは、とても不安定な魔法だということです。効果時間がランダムなのです!どんなにスキルやステータスをブーストしようとも、効果時間が延びることはありません。完全に運任せになっちまいます。

ただ、弱体魔法装備が揃ってきてからは、すぐに切れるようなこと少なくなったように感じます。内部的にハーフレジストなどが発生した場合は、効果時間も半分になると考えられてるみたいですが、屑樽もそうじゃないかなぁと思います。どっちにしろ、プレイヤー側で出来ることといったら、レジストされないように装備やメリポを揃えるくらいしかないと思います。

ちょっと話がズレちゃいましたけど、この効果時間がランダムってのがバインドマラソンでは問題になってくるのです。

バインドのリキャストは40秒。魔法のヘイストをしてる場合は30秒になるわけですが、効果時間がそれよりも短かかった場合、敵をバインド状態に出来ない時間が発生してしまうということです。つまり、バインドマラソンというのは、バインドを入れられない時間をどう乗り切るかっていうのがカギになってくるというわけです。フルレジなんかされたら、たまったもんっじゃありません!バインドなしでも身を守ることが出来る技術も必要だということです。

バインドなしで耐える方法としては、大きく分けて3つになると思います。

1、反対側に走って逃げて、近づかれるまでの時間を少しでも稼ぐ
2、スロウやパライズを入れておき、蝉やストンスキンで耐える
3、グラビデを使う

1は、マラソン出来るスペースがある場合なら、どんなNMにも共通して使える方法です。俊足タイプのNMの場合は、あんまり効果は望めませんけど、それでも1?2秒くらいは稼げると思うし、PCと同じくらいの移動速度のNMなら、バインドのリキャストが復活するまで近づかれないで済むこともあります。

2は、とにかく耐えるという感じでしょうか。ある程度蝉が回るNMなら、これで十分だったりします。少しでも有利にする為に、スロウやパライズは切らさずに入れておきましょう。ちなみにブラインは入れても意味ないのでいらないと思います。赤の回避じゃ格下でもない限り避けてくれないし(泣)

3は、グラビデの移動速度ダウンという効果を利用して走り、近づかせることなくバインドのリキャストまで耐えるというやり方です。俊足タイプのNMでも、近づかせることなく対処することが可能になるので、3つの中でも最も安全なやり方と言えると思います。

グラビデは、フルで入れば最低でも30秒の間、敵の移動速度をダウンさせることが出来るので、次のバインドのリキャストまでなら余裕で時間を稼ぐことが出来ます。ただ、ほとんどのNMはグラビデ耐性というものを持っていて、あまり短い間隔で撃ちすぎると徐々にグラビデの効果時間が短くなっていき、最終的には全く入らなくなってしまいます。なので、あまり多用するのは得策とは言えませぬ。他の方法で耐えるのが難しくなった時に、グラビデが入らなくなってしまっていると詰む可能性が出てくるので、最終的な手段として考えた方が良いと思います。

耐性というのは、間をおかずに連続して入れ続けるとすぐに付いてしまいます。ただ、時間の経過と共に徐々に耐性は抜けていくので、3回も4回も連続して入れてない限りは、それほど耐性というものは感じないと思います。耐性を気にし過ぎて使わずにプリケツしちゃったら何にもならないので、使う時は使う!使わない時は使わない!と、自分の中で境界線を敷いておくことが重要だと思います。体感での話しになっちゃいますけど、耐性というのは、おそらく3?5分くらい全く使わなければ、完全に抜けると思います。ピンチが続いて連続して使うことになった場合の目安にっ!

?攻撃をする時の注意点?
バインドマラソンでは、主にスリップ魔法と精霊魔法で削っていくことになるわけですけども、注意しなきゃいけないのは、スリップ以外のダメージを与えるとバインドが解けてしまう可能性があるというところです。というか、赤ソロでやるようなNMの場合は、ほぼ間違いなく解けちゃう。ポイズン2のようにスリップのみの魔法なら関係ありませんけど、バイオの場合は初撃ダメージが発生してしまうので使うタイミングには注意しないといけません。もちろん精霊魔法もっ!

与ダメによるバインドの解除率というのは、バインドをする側とされる側のレベル差によって変わってくるようで、格下相手だと2?3回精霊撃ってもバインドが解けないなんてこともありますが、核上相手だと1発で解けちゃうなんてザラです。精霊撃ってもバインド解けなかったなんてのは、思い返してみてもほとんど記憶にありません。バイオや精霊を使う場合は、バインドが解けてしまうということを前提に立ち回る必要があるということです。

だからといって、安全なポイズンだけで倒すかっていうと、それだと時間がかかりすぎてしまうので、やっぱり積極的に攻めたいところ。要は安全に攻められるように工夫をすれば良いのです。攻撃するってことは、多少のリスクを背負うことになっちゃうわけですけど、ビビッて何もせずにMPを余らしても戦闘時間が長くなってツライ思いをするのは自分です。リスクを最小限に止めるように工夫した立ち回りをしていきたいところです。

バインドマラソンでの最も基本的な攻撃方法は、精霊やバイオでバインドが解け、近づいてきたところを再度バインドにする方法です。これなら近づかれる時間も一瞬で済むので、蝉やストンスキンがあれば無傷で乗り切れるでしょう。

注意したいのは、バインドの効果時間はあくまでもランダムなので、時間が経てば経つほど自動的に切れる可能性が高くなるということ。バインドの効果が消れる前に攻めるのなら、少しでも早く行動に移していきたいところです。

赤ソロで使う精霊魔法といえば、主にブリザド3やサンダー3になると思いますが、最悪なのは詠唱を開始した瞬間にバインドが切れてしまうこと。俊足タイプのNMなら、詠唱完了する前に近づかれてしまいます。そういったリスクを最小限にする為に、バインドのリキャストが復活するタイミングで、次のバインドを使用出来るように調整するのがベストだと思います。

タイミングとしては、バイオ3ならバインドのリキャストが5秒くらいの時、ブリザド3やサンダー3ならリキャストが10秒くらいの時を目安に詠唱開始すると良いと思います。魔法が着弾して硬直が切れたくらいに、バインドのリキャストが復活するくらいになるはずです。もちろん、これでも詠唱開始した瞬間にバインドが切れちゃう可能性もあります。そうなっちゃった時のことも考えて、強化が万全の状態の時のみ攻撃するようにしましょう。

?身を守ることを最優先する?
不確定要素の多いバインドを主に立ち回ることになるので、不慮の事故というものが起きてしまう可能性がどうしても出てきてしまいます。どんなにスゴイ装備を持っていても、数秒でバインドが切れちゃうなんてこともザラにありますし、レベルの高いNMを相手にすれば普通にレジられちゃうなんてこともあります。格下相手だってフルレジされちゃうこともあるくらいです。そういったアクシデントにも対応出来るように、常の準備をしておくこと!2重3重の保険をかけておくことで、負ける可能性を少しでもなくしていきたいところです。

バインドマラソンの時に最低限維持しておきたいのは、蝉1での3枚・新品のストンスキン・ヘイスト・リフレシュ・プロテスです。次点としてファランクスという感じ。精霊や魔法属性のTP技を持ってるNMならシェルもしておきたいところ。これらの強化魔法を意地しておけば、通常攻撃ですぐに倒されてしまうこともかなり減ると思います。

蝉3枚を維持する理由としては、近づかれた時に最低でも2ターン分の余裕を持ちたいからです。蝉が2枚しかない状態だと、近づかれた時の通常攻撃がダブルアタックだったりすると、すぐに蝉を張り替えるかストンスキンで耐えるしかなくなってしまいます。蝉が3枚あれば、仮に2連続でダブルアタックをされても、蝉3枚とストンスキンでノーダメージで切り抜けられる可能性が高い上に、その間に他の事をする時間的な余裕が出てきます。たった1枚分の蝉でも、それだけ有利に戦闘を進めることが出来るようになるので、常に蝉は3枚維持するってことを意識して立ち回ってみましょう。それと、蝉2は緊急時に使いたいので、なるべく蝉1でw

スロウやパライズも重要です。バインドのレジや即切れ時に、毎回グラビデなどに頼るわけにもいかないので、ある程度は蝉回しで耐えなきゃいけません。ファストキャストなど蝉回しに有利なジョブ特性はありますが、ほとんど回避してくれない赤魔道士での蝉回しは、スロウやパライズがあるからこそ成立するもんだと思うので、いつでも蝉回しが出来るようにする為の下準備として、なるべく切らさないように維持してみましょう。

1度にいくつもの強化がなくなってしまった場合、どの強化からしていくべきかってのが重要になってきます。これは、その場の状況や敵の特徴によって変わってくるもんだと思うので、何とも言えません。優先すべき魔法の選択を間違えて負けるなんてこともあると思います。あの時ストンスキンじゃなくてヘイストをしておけば生き残れたかも!って場面もあるだろうし、その逆もあると思います。負けた時、運が悪かったと考えるのではなく、どうすれば生き残れたかってことを考えていけば、自ずと場面場面によって優先するべき強化が見えてくると思います。



バインドマラソンの練習をしたいなら、普通の雑魚でも良いと思います。練習向きなのは、ダブルアタックを持ってるような雑魚です。最初は20分くらい被弾ゼロで維持してみるとか、慣れてきたらスリップのみで削り殺してみるってのも良いかもしれません。雑魚で練習して自信が持てたらNMに挑戦するのですっ!ロストも痛いですしNE!w

ポチッと応援お願いしますっ!
人気ブログランキング

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/10/05(月) 05:53:37|
  2. FF11 HOW TO 赤ソロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<侍がおもしろいでござる^^ | ホーム | Ul'yovra ?赤ソロ編?>>

コメント

はじめまして、屑樽さま!
屑樽さまとはサーバーが違いますが、「HOW TO 赤ソロ」はじめ、屑樽さまのブログをとても楽しく拝見させて頂いています。
元々忍ソロで色々ソロ活動してたのですが、赤を75まで上げたのをきっかけに赤ソロにも興味が出て来ました。
そんな時こちらのブログを見つけてまして…
ただ「メリポ」や「装備」を理由にまだ全然活動していません(笑)
こちらを参考にこれから少しづつですが、楽しんで行こうと思います。
ではまたお邪魔させて頂きますね。
  1. 2009/10/08(木) 18:00:27 |
  2. URL |
  3. りょう #-
  4. [ 編集]

>>>りょう様

コメントありがとうございますー!ブログ参考になれば良いのですが・・・w
赤ソロでは「メリポ」は重要だと思いますけど、「装備」はレベルの高いNMでもやらない限り、そんなに重要ではないと思いますっ!
なので、まずはメリポを頑張ってからソロチャレンジしてみてはいかがでしょうか?安定して倒せるようになったら、そのうちお金も勝手に貯まってくと思うので、装備も揃ってくると思いますしっ!
がんばって下さいっ!
  1. 2009/10/10(土) 05:07:05 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akamadoushitarutaru.blog66.fc2.com/tb.php/242-e1652520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

屑樽

Author:屑樽
FFXIV PROF

人気ブログランキング

ポチポチ応援よろしくデスッ!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。