FF11 派手鯖赤ソロ日記ー計り知れない弱さですー

ソロ活動が大好きな、友達の少ないタルタルのプリケツ記録です。他鯖の方でも、ドシドシコメント下さいまし☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経験

今まで赤ソロは知識と経験が大事だっ!書いてきましたけど、基本的な知識については大体書いたと思うので、今回は経験って部分について書いてみようと思いまする。まぁたいしたことではないんですけども(爆)

初見のNMとの戦闘で一番怖いのは、想像すらしなかったような展開になること。びっくりしちゃって慌てちゃって、判断や操作ミスをしちゃった!なんて経験をしたことがあるって方、結構いるんじゃないかなぁと思います。事前に調べておいても実際に受けてみないと、想像してたもんより厳しいってこともあるんですよね。厳しい展開をいくつも経験しておけば、対処法もわかってくるもんだし、対処法がわかれば慌てることもなく、冷静に対処出来るようになるもんです。

こういう経験ってもんは、1度戦っただけでは出来ないこともあるもんです。例えば、前にやったら勝てたけど、今回は負けちゃった(涙)なんて経験をしたことはないでしょうか。こうなっちゃう理由は簡単で、展開が悪かったら勝てるだけの実力がまだないってことなんだと思います。勝てた時は、たまたま展開が良かっただけかもしれない。どんなNMでも、大なり小なり運の要素が関わってくるもんなのです。

NMごとに運の要素ってのは違ってくるもんだと思いますけど、大きく分けると2つっ!

・重要な弱体魔法のレジスト・効果時間・切れるタイミング
・NMの使用してくる魔法・TP技の種類や使用してくるタイミング

こういった要素が絡み合い、大きく展開が変わってしまうなんてことも多々あるもんです。

赤ソロでは、弱体が入るか入らないかで随分と難易度が変わってくるもんです。問題なのは、どんなにスゴイ装備を持ってる人でも、弱体魔法の命中率を100%には持っていけないってこと。おなつよの雑魚にすらバインドレジられちゃうなんてことも、たまーにあるもんです。それがNM戦で厳しい状況の中で起きたらどうでしょう。そういう可能性も考えて立ち回る必要があるのでありまする。

バインドやグラビデのように効果時間がランダムな魔法ってのも、今切れるかもっ!っていう可能性を常に考えながら立ち回る必要があります。スロウみたいに効果時間が決まってる魔法なら、ある程度切れるタイミングはわかりますけど、こればっかりは切れてみないとわかりません。今切れたらどうする?ってのを考えておくだけでも、随分違うもんです。

NMの行動も毎回違ってくるもんで、複数回攻撃が多かったりすることもあるし、精霊ガ3系や被弾するとヤバイTP技ばかりをしてくることもあります。NMの行動次第で、同じNMでも難易度が変わるってこともあるもんです。

こういう運の要素を考えて、どんな状況になっても勝てるように立ち回れるかってのが赤ソロとしての腕の見せどころでもあります。一番の理想は、悪い展開にならないように事前に予防しておくこと。スロウやパライズを切らさず入れておけば蝉回しで耐えられやすくなるし、ガ系が厳しいNMなら不発に出来るように常に一定の距離を保って戦うことも出来ます。NMのTPを読んで意図的に安全なTP技を使用させるってのも重要です。赤ソロの上手い人って、こういう予防がきっちり出来ているので、周りから見てると簡単にやってるように見えるもんです。でも、実際にはそういった見えないところでの立ち回りがしっかりしてるから、楽に倒しちゃってるように見えるだけだったりするもんです。

事前に予防出来ない展開ってのもあるもんで、その場合は耐えるしかありません。耐えられるならまだいいんですけど、中にはディアボロスや青龍のように、どう考えても無理だろwっていう最悪のパターンを持ったNMもいるもんです。こういうNMってのは、結局運次第になっちゃうので赤ソロ向きとは言えないんですよね。展開に恵まれれば勝てるってだけなんだものw

ちょっと話が反れちゃいましたけど、1度勝ってるNMでも、何度も挑戦するってことは、赤ソロ上達の為には大事なことです。ファウストくらいの難易度の高いNMでも、ほぼ確実に倒せるようになるもんです。まぁ1000回くらいやったら数回負けるかもしれませんけどもw

それともう1つ大事な経験ってのがいろいろなNMと戦ってみるってこと。ヴァナにはたくさんNMがいて、同じ種族のNMもたくさんいますけど、タイプは同じでも全く強さが同じってNMはいません。大きく分けたらマラソンか接近戦かの2通りの戦い方しかないと思いますけど、細かいところの立ち回りってもんは、それぞれ違ってくるもんです。戦術というのは、NMの数だけ存在するといっても過言ではありません。同じNMでも違う戦い方が出来るもんもいるくらいです。

いろいろなNMとの戦闘経験があれば、それだけ戦い方というのも身についてくるもんです。そういう経験が豊富な人ってのは、どんな状況になっても今までの経験からベストな立ち回りってのを選択して戦える分、初見のNMでも勝率は高くなるんじゃないかなぁと思います。

マラソンは得意だけど接近戦は苦手って人多いと思います。赤ソロの戦術の中では、マラソンは最も簡単な戦術なので、自分のモノにするのも時間はかからないと思いますけど、接近戦もそれほど難しいものではないので、そういう人は単純に接近戦での戦闘経験が少ないだけじゃないかなぁと思います。いろいろなNMに挑戦して、いろいろな戦い方を経験してみましょう。上達も早くなると思いますYO!

ポチッと応援お願いしますっ!
人気ブログランキング


テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/01/16(土) 16:50:11|
  2. FF11 HOW TO 赤ソロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ありがとうっ! | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

そろそろ更新のタイミングだと思って
鼻の下を・・・いや首を長くしてお待ちしてましたw
どSな女の子達のゲームにそろそろ飽きて11帰ってきても
モチベーション下がってるんじゃないでしょうか?
他の方も少し興味がある方もいると思いますが、屑樽さんのような方がPTだとどんな感じに遊ぶのか?
今年はそういうのも少し観れるかな~ってちょっと期待してます。
長文すみません<m(__)m>
  1. 2010/01/20(水) 11:32:42 |
  2. URL |
  3. 天使 #-
  4. [ 編集]

>>>天使様
どSな女の子のゲームフイタwファング強すぎですよねw
あんまり長い時間はイン出来てないんですけど、ぼちぼち11やってますっ!今年は金策頑張ろうって思ってるもんで、今はギルになるようなもんをやってるって感じです。意外とモチベは下がってないみたいでございますw
ブログではソロの事ばっかり書いてますけど、たま~にフレやLSの人と、いろいろやったりもしてますっ!けど、後衛としてというよりも、盾だったりマラソン役だったりすることが多いですがw
  1. 2010/01/21(木) 22:02:06 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

おはようございます!
屑樽さんのブログをみて赤ソロはじめたのですがおもしろいですねー
ファウストとかこのチートNM勝てるわけねーwとか思ってたのですが慣れてくるとタイムアタックできるようになったりしますしねw
なにより赤ソロやってるとギルが貯まっていくのがイイ!w
赤ソロやり初めてからFF熱が再燃してきたような気もしますw
屑樽さんのブログはみててすごく参考になるし面白いので更新楽しみにしています!




  1. 2010/01/25(月) 06:05:16 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

>>>???様
コメントありがとうございますっ!
赤ソロを始めたキッカケがこのブログだなんて!ホントにブログ書いてて良かったなぁって思いますっ
屑樽もはじめてファウスト見た時は、なにこの無理ゲーwって思いましたよwでも、そういう強いNMを倒せた時ってホント嬉しいですよね。充実感もあるしギルも貯まるしで最高デスw
ファウストに限らず、手ごわいNMいっぱいいるので、どんどん挑戦してエキサイトしちゃってくださいましっ!
  1. 2010/01/25(月) 18:57:52 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

はじめまして
試練で遊んでるぺそりんと申します。赤魔はありませんが、以前よりブログを楽しく拝見させてもらっています。さて、昨年末に忍をカンストしてソロでうろうろしてNMを見つけては特攻していますw。NMを狩り始めてからうまく倒せずもやもやしてましたが、屑樽さんのブログをみて「死なないことが一番」大事と悟り、それ以降判断する際の軸が一本出来ました。その次に敵を知ることですかね。NMがTP技を使っているなんて認識はこのブログを見るまでなかったんですが(爆、最近は視線判定のTP技を使ってくるような敵には後ろを向いて蝉を唱えたりするようになってきました。徐々にLv75前後のNMは倒せるようになり記念のエクレア品を眺めてはニヤニヤしていますwゆっくりですが、ここのデータを参考に経験を積んで楽しんでいきます。
また楽しそうなお話を期待しています。頑張って下さいね(*^-^*)
ここで一句
「生きるとはぁ 死なないこととぉ 見つけたりぃ」
  1. 2010/02/12(金) 15:38:29 |
  2. URL |
  3. ぺそりん #-
  4. [ 編集]

>>>ぺそりん様

はじめまして~コメントありがとうございますっ

まさか赤ソロじゃなくって忍ソロをやってる方からコメントいただけるとは思ってもいませんでした。屑樽は忍者カンストしてないもんで、どんな感じなのかはわかりませんけど、参考になってる?のなら幸いでございますっ!

ブログでは、赤ソロの初心者の方にもわかってもらえるような、ソロのやり方みたいなもんを書いてますけど、基本的な考え方ってのは、他のジョブのソロでもパーティでも同じことが言えるのかもしれませんね。

忍ソロのことはあんまり詳しくないんですけど、赤と比べると与TPの問題って大きいんじゃないかなぁと思います。場合によっては殴りナシで遁のみで削った方が与TPが少なくなって、安定して戦えるようになったりもするだろうし、夜間の移動速度アップと障害物を利用して遁マラソンするとか、いろいろな戦い方があるみたいなので、そういうのにも挑戦してみるってのもオモシロイかもしれません。

これからのご活躍を勝手に期待しちょりますw
  1. 2010/02/12(金) 23:58:46 |
  2. URL |
  3. 屑樽 #WcQyVQuI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akamadoushitarutaru.blog66.fc2.com/tb.php/253-1c9d738d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

屑樽

Author:屑樽
FFXIV PROF

人気ブログランキング

ポチポチ応援よろしくデスッ!

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。